インタビュー インタビュー
何故、石川屋に入社を決めましたか?
友人がお肉屋さんで働いていまして、お肉は楽しいよ?と聞いたのがきっかけです。僕自身、例えば喧嘩をした時に美味しいお肉が出てきたら仲直りするきっかけになったり、家庭を楽しくするアイテムにもなるんじゃないかなと思っているんですよね。 また、その中でも石川屋に決めた理由は、市場から直接仕入れる為、他のお肉屋さんに比べ、鮮度・品揃えの多さにおいて優位にたっているからです。お肉屋といったら石川屋だなと感じたので入社を決めました。
得意なことはありますか?
はい、お客様の特別を提案することです。
例えば、焼肉ひとつでも、赤身やサーロイン、さらに石川屋だからこその貴重な部位もあります。 お客様の家族構成や、何と合わせて食卓に並ぶのか、今日がどんな日なのか、どんな気分なのかを話す中で、 その方にとっての特別を提案するよういつも心がけています。
 
ちなにみ僕は、いつでも豚肉が好きですけどね。
これから入社する方へメッセージをお願いします。
これからどんどん大きくなっていく企業だと思います。社長のビジョンもまだまだ店を出していくということですので、やりがいをもってやっていけます。 ただ、社長の頭の回転が早すぎて、何言ってるかわからなくなる時もあります。笑 ..って言えるくらい、社内はとても仲が良く、温かい良い雰囲気です。楽しみにしてもらえるといいんじゃないかなと思います。